ポルターガイスト
 1982年 アメリカ 115分
「POLTERGEIST」

新興住宅地のクエスタベルテに引っ越して来た仲の良い5人家族。
しかし家の中では奇妙な現象が起き始める。
最初は面白がっていた家族だが、長男ロビー(オリヴァー・ロビンス)が
木に連れ去られ、末娘のキャロル・アン(ヘザー・オルーク)は
クローゼットの中に吸い込まれてしまう、、。
そこへ霊媒師のタンジーナ(ゼルダ・ルビンスタイン)が助けに行くが、、。


監督はトビー・フーバー!(悪魔のいけにえの監督さん)
脚本になんとスピルバーグ!!!
そしてSFXはリチャード・エンドランドですよ!!




子供の頃、テレビで観たポルター・ガイスト!!!
もう怖くて怖くて直視できなかったのですが!!!

今観てみると。。。

あら、これはギャグかしら?と思うとこ多数!!!(笑)


そして家族愛で涙が出そうにもなります!!!
(昔では考えられなかった!)


ギャーと叫ぶほど怖くはありませんが
現実の世界では次々と出演者が亡くなってしまってるんですよね
(こちらが怖い、、、)

ポルターガイスト3では主役のキャロル・アンが、、、
でも病気で辛いながらの撮影だったみたいなので
たまたま重なっただけなんだろうな〜と思っちゃいますけど
(わかってるけどなんだか怖い、、)



最初にカナリアが死んでしまったシーンがあるのですが
これがこの映画の言いたい事なのかな?

今ではCG技術が発達してるので、チープに見えるかもしれませんが
とても面白い映画だと思ってます!!





あと笑っちゃったのが!ロビーのスターウォーズ好きです!!!
ベッドカバーもスターウォーズ!ブルゾンにはチューバッカのプリントが(笑)
部屋に貼られてるポスターも一緒に寝てるヨーダのぬいぐるみも
彼はスターウォーズのコレクターと呼んでも過言ではないくらい!!

しかし引っ越すシーンで、枕元にあるダーズベイダーは段ボールに詰めないのか?
置いてくのか???運送屋さん行っちゃったぞ!
とそればかり気にして見てました(笑)

たぶん、、単に何かスターウォーズの物を画面に残したかったからなのかな?

因にそれはリチャード・エンドランドがこの映画に
参加してるからだと思われます(笑)
(スターウォーズでオスカーを2つも手にしているお人!)















JUGEMテーマ:映画





| 22:56 | 映画 ほ | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホネツギマン
J.トッド・アンダーソン,イーサン・コーエン
アルバトロス
(2005-03-04)
1998年 アメリカ 98分
「The Naked Man」

昼は整体師、夜は覆面レスラーの2つの顔をもつ
エドワード・ブリス・ジュニア(マイケル・ラパポート)!
妻キム(アリヤ・バレイキス)が妊娠をし、リングを引退して整体院を開業しようと
田舎に帰る事になる。小さな薬局を経営するエドワードの父とは昔、親子の対立
があったのだがエドワード夫婦を優しく迎え入れてくれ、、

幸せいっぱいのエドワード。
しかし謎のプレスリー風の男がやって来て悲劇が起こる、、。



J.トッド・アンダーソンの初監督作品!!!
映画「ファーゴ」で”野原の死体”役を演じたお人!

そして共同脚本はイーサン・コーエン!!!
「ファーゴ」「ビッグ・リボウスキー」「ノーカントリー」のお方!
コーエン兄弟の弟さんね。。。



私はコーエン兄弟のファンなので(全部観てないけど)
イーサンが脚本を手がけてるという事でレイトショーを渋谷まで観に行った!!

確か、、、骨折してる人は割引があったと思う(笑)
土曜はカルシウム饅頭が先着何名様まであったような?(うろ覚え)


これは、、ブラックジョークなのか?ブラックユーモアというのか?


どちらかというとはちゃめちゃB級映画!
突っ込みどころ満載!
というか観てて「んな、バカな!!」と叫びたくなる(笑)

でも〜コーエン香りがプンプン漂う!!

なのでコーエン兄弟映画を初めて観る人にはあまりオススメしない、、
ちょっと強烈臭が凄くてムリかもしれん(笑)
好きな人には是非オススメしたい1本だが!!!

ちなみにこの映画の宣伝に「正義の味方」と書いてあったが
全然、、正義の味方じゃない。。。

しかもレスラーの全身タイツが人体模型!!


ラストシーンですが!
最高だ!さすがイーサン!あっぱれ!と大爆笑してしまいました。

隣のオジさんはイビキかいて寝てたけど(笑)





JUGEMテーマ:映画



| 23:45 | 映画 ほ | comments(0) | trackbacks(0) |
 ホリデイ
---
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
(2007-08-09)
2006年 アメリカ 135分
「THE HOLIDAY」

ロンドン郊外サリー州の小さいコテージに住むアイリス
(ケイト・ウィンスレット)は新聞社でコラムを書いている。
同僚で元彼ジャスパー(ルーファス・シーウェル)に3年片思い、、
しかし会社のクリスマスパーティで他の女性と婚約した事を知り深く傷つく。
ロサンゼルスの豪邸で暮らすアマンダ(キャメロン・ディアス)は
映画の予告編の製作会社の経営者。恋人のイーサン(エドワード・バーンズ)が
浮気をし、別れる事になる。

恋愛で傷ついたアイリスとアマンダはネットの「ホーム・エクスチェンジ」
で知り合いお互いの家を2週間交換する事になった。


「恋愛適齢期」のナンシー・メイヤーズ監督の作品!


ホーム・エクスチェンジって初めて知ったのだが、、
休暇中にお互いの家や車などを交換する事らしい。。


凄いなぁ〜日本じゃ考えられない!!!
アメリカでは普通なんだね。。

映画ですが「キャメロン・ディアスとジュード・ロウ」
「ケイト・ウィンスレットとジャック・ブラック」
4人のラブコメもの!

ん〜〜〜
ジュード・ロウってこんなに美形だったっけ?
ってくらいカッコいい!!!

でも自分だったらジャック・ブラックがいい(笑)
ってことは〜ケイト・ウィンスレットとジャック・ブラックの方に
感情移入しました!

でも、、
ピカイチだった俳優さんは、、、、

おじいちゃん役のイーライ・ウォラックぴかぴかぴかぴかぴかぴか
凄すぎる!!92歳ですよ!!!

「ゴッドファーザーPART III 」に出てました!!
ってどこに出てたんだろう、、、←すみません

私の大好きな「荒馬と女」にも出てる!!
けど、、どこに出てたんだろう、、←本当にすみません

本当に良かった!!
まだまだ映画に出てほしいな〜


ホリディは冬に観た方が良いかも。。
安心して観れる楽しいほのぼの映画です!


ただ、、

ラストなんだけど、、

「ん?あれ?そういう事?」

ってとこだけ若干だが気になる(笑)






JUGEMテーマ:映画



| 23:06 | 映画 ほ | comments(0) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.