第9地区
---
ワーナー・ホーム・ビデオ
(2010-11-23)

 2009年 アメリカ 111分
「DISTRICT 9」

南アフリカ、ヨハネスブルクの上空に突然巨大な宇宙船が現れた。
しかし故障しているらしく宇宙船は動かない、、そこで政府は偵察隊を派遣して
中に入るが、中にいたのは飢えに苦しんでるエイリアン達だった。
そこで第9地区に仮設住宅を設置し、エイリアン達を住まわせるが、、、。

第67回ゴールデングローブ賞 脚本賞受賞


監督はニール・ブロムカンプ!!製作にはあのピーター・ジャクソン!



正直、最初この映画の宣伝を見た時、、、爆笑してしまった!
だって〜人間とエイリアンの共存なんて考えられなかったんですよ。。

ありえんないって!大体宇宙人の映画って侵略とか友好とかなんで、、

しかしアカデミー賞の時、凄い数をノミネートされてたので
ムム、、、そんなに良い映画なのか、、

と思い!見てみたかった映画の一つ。。

観に行った人の意見も面白かった!って言ってたし、、、





感想ですが、「うわ〜〜〜凄い映画」でした!!!

南アフリカの人種差別がテーマと聞いていたので重いのかな、、と思いましたが
設定がエイリアンなので、さほど重くは感じなかったです。
というか、人種差別が吹っ飛んでしまった!!!

しかし所々で、、ネタバレになるので伏せときますが、
あぁ、、アパルトヘイトなのね、、と感じます。

ムカつく男が主人公というところにも意味がありますね、、、

そして監督のニール・ブロムカンプも南アフリカ出身!!!
とても良い映画を撮ってくれましたね!!


しかしその重さだけじゃなく(と言っても重さは感じないが)
純愛も見応えがあるのでとてもオススメな1本ですよ!!!









JUGEMテーマ:映画




| 22:15 | 映画 た | comments(0) | trackbacks(0) |
 団塊ボーイズ
---
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
(2008-07-02)
2007年 アメリカ 99分
「WILD HOGS」

妻子との生活に何も不満もなく仕事も順調だが、若い頃の自分を失ってしまった
 歯科医ダグ・マドセン(ティム・アレン)
自己破産をしモデルの妻にも逃げられた
 実業家ウディ・スティーヴンス(ジョン・トラヴォルタ)
小説家を夢見るが妻子から疎まれてる
 配管工ボビー・デイヴィス(マーティン・ローレンス)
パソコンおたくで恋愛とは無縁の
 ダドリー・フランク(ウィリアム・H・メイシー)
そんな人生に行き詰った中年男4人が愛車のハーレーで計画のない旅に出るが、、。


この映画のタイトル、、団塊ボーイズ!
こりゃないだろう〜ってちょっと思っちゃいました(笑)
そのまま「ワイルドホッグス」で良いような気がしますがね、、

団塊ボーイズってオマージュ作品なのかな〜
「イージーライダー」のね。。
ピーター・フォンダがちょい役で出演するのです!!
いやぁ〜かなりのお年なのかもしれないがカッコいいですね〜〜

そして4人が主役なところが良かった!!!
個人的にはウィリアム・H・メイシーが好き。。
パソコンおたくの人ね。。良い味だしてます!!



ポスターに「人生は1度きり。泣いて、笑って、ジタバタしようぜ。」
と書いてあった。。

最近年齢を重ねたせいか?これは本当にそう思う(笑)
っていってもハーレーで横断はしませんけどたらーっ
1度しかない人生だから、、1日を大事にしないとな〜とつくづく思います。。

あとは、ハーレー好きな人には楽しめる映画だと思います。。
色んなハーレーが出てくるしカッコいい〜〜〜〜〜

そういえば、、家の近くでボンテージ衣装でハーレーに乗ってる女性がいた。
2回ほど遭遇したが、見た瞬間!口から胃が出そうなくらいビックリしたびっくり
ハーレーより違う方に目が釘付けだった、、、








JUGEMテーマ:映画



| 23:18 | 映画 た | comments(2) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.