ソウル・フラワー・トレイン
 2013年 日本 97分
「Soul Flower Train」

大阪に上京して3年も帰らない大学生の娘ユキ(咲世子)を心配した父(平田満)は
手に土産をたくさん持って九州からフェリーに乗ってユキに会いに行く。
道中、ヤクザ風な男矢島(浅野彰一)に付きまとわれて財布をすられてしまう
が乗り合わせたあかね(真凛)に助けられて二人は大阪に向かう。


漫画家ロビン西さんのソウルフラワートレインの映画化!!!
(トップの写真は原作であるロビン西さんのマンガです!映画の写真はなかった)


公式HPを見た時「うわー!この女の子凄い可愛い!!見たい!!」というのが
第一印象!!!http://www.soulflowertrain.com/
なので夜な夜な新宿のケイズシネマのレイトショーに行ってきました!!


そして監督には西尾孔志監督。
残念ながら私は「美しい手を汚す」しか観てないのですが
独特な映画を撮る監督さんです!



感想は久しぶりに良い映画を観たーーー!!と叫びたくなるような感じ!
もうね。後半泣きっぱなしでした(笑)

今ってドラマでも映画でも泣かせる話は多いじゃないですか。。
でも大体主人公が死んじゃうとか不治の病とか、、動物が関わるとか、、
そういうのは絶対オンオン泣いてしまう!!!

だけどそういう泣き方じゃなくてポロポロ。。劇的なシーンじゃないのに
涙が止まらない、、そんな映画でした。
どうやって電車乗って帰るんだよ、、と困ったくらい。。
というか山手線でも思い出しちゃって涙腺が!マズいマズいって(笑)

私は日本人だけど日本語がヘタなのでうまく書けないのですが
上の目線のお話って多いですよね。。極端に言うとセレブとか、、お金持ちとか、、
下の目線のお話って凄く少ないじゃないですか。。
私は森崎東監督の映画が凄く好きなので(彼は下目線の映画を多く撮る監督さん)
そういうところが同じカホリがしました!!

決して惨めとかではなく貧相でもなく喜劇で人情で暖かみを描いてる、、
そういうところですかね。生きるという強いところとか、、

今の日本映画ってこういう暖かみのある映画ってない!!!
人情って日本人の凄く良いところだと思うんだけどな、、


そして主役のお父さん役平田満さん!!!!
まさに森崎東監督の映画「生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言」に
出演してます!!!
もう平田満さんの存在が凄く大きくて良くて映画全体を支えてて
素晴らしかった!!圧巻!!!!

あかね役の真凛さんとユキ役の咲世子さんも凄い可愛い〜〜〜〜〜!!
やっぱり可愛い人は見てるだけで顔がほころんじゃいますね!


後は自分大阪に詳しくなかったので面白かったですねー!
花電車というものがあるんですね!それでフラワートレインか!と納得。。

あまり書くとネタバレになっちゃうのでここら辺でやめときます(笑)

ちなみにジャパンタイムズに取り上げられてました!
ちょっと予告編が見れます!!
http://www.japantimes.co.jp/culture/2013/08/29/films/soul-flower-train/#.Ui7AIBx65mh


上映期間は8月31日〜未定みたいですね〜
通常20:30から始まるのですが14日〜27日は19:00スタートらしい。。


あ!!ちなみに主題歌は少年ナイフです!!!
ちょい役で出演もしていてビックリしちゃいました(笑)


笑いと涙の映画!オススメな1本です〜〜〜〜!!!











JUGEMテーマ:映画







| 21:59 | 映画 そ | comments(0) | trackbacks(0) |
 ソーシャルネットワーク
 2010年 アメリカ 120分
「THE SOCIAL NETWORK」

世界最大のSNS「facebook」の誕生を描いた伝記ドラマ。
2003年にハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ
(ジェシー・アイゼンバーグ)とエドゥアルド・サヴェリン
(アンドリュー・ガーフィールド)が共に学内の女の子ランクをする事から始まるが、、。

第68回ゴールデングローブ賞 作品賞、監督賞、脚本賞、作曲賞受賞



すみません、あらすじ少なすぎですよね(笑)

去年の億万長者にfacebookことFBの創設者マーク・ザッカーバーグ
が出てましたね!

凄い。。まだ若いのに。。


自分はFBにハマってるのでとても興味がありました!

ここまで大きくなるには裏切りや苦悩に満ちてるのですが、、
どうもマークとエドゥアルドはこの映画に関してタッチしてないらしいので
どうなんですかね〜

しかしマークが恐ろしいほど頭が良い!!!!!!

凄いですよ。。。ハッキングは当たり前なのね。。

てかマークの早口が怖い
よく舌噛まないな、、と思っちゃいました(笑)


ナップスターの創設者ショーン・パーカー(ジャスティン・ティンバーレイク)
も出てきますが、自分はCDを買う派なのでナップスターは使った事がないのですよね、、

この人の存在もなかなか怖い!



FBユーザでなくても面白い映画ですが、ユーザーであるともっと面白いと思います!

ただハマりまくってる私にしちゃ、、ちょっとショック。。。
ま、でも別に管理がしっかりしてれば何の問題もないけどね(笑)

こんだけ凄い人が作ってるなら大丈夫かななんて安心もしちゃったりしてるけど


ちなみにサントラはトレント・レズナーが参加しております!!!
エンドロールに流れるビートルズのBaby,You're Rich Manで
ちょっとウマいな、、なんて思って笑っちゃったけど。。(笑)






JUGEMテーマ:映画














| 22:47 | 映画 そ | comments(0) | trackbacks(0) |
 そんな彼なら捨てちゃえば?
 2009年 アメリカ 130分
「HE'S JUST NOT THAT INTO YOU」

ジジ(ジニファー・グッドウィン)は初デートからいつも電話がもらえないけど
とても前向き。
ベス(ジェニファー・アニストン)はニール(ベン・アフレック)と
7年付き合ってるがニールは結婚したがらない、、。
アンナ(スカーレット・ヨハンソン)には友人?恋人?の不動産業者コナー
(ケヴィン・コナリー)がいるが既婚者のベン(ブラッドレイ・クーパー)と
スーパーで運命的な出会いをしたと思っている。
メアリー(ドリュー・バリモア)はネット恋愛ばかりしてしまう。
ジャニーン(ジェニファー・コネリー)はジジの同僚で恋愛相談相手。
夫ベンと幸せいっぱいに新居の改装をしていくが、、。



宣伝に男子禁制のガールズトーク映画と書かれてました(笑)

SATCのスタッフとドリュー・バリモアが製作総指揮のラブコメ
と聞いたら観るでしょう(笑)



まぁ〜女子率高いこと!!!
1人だけ男性がいましたが、、入りにくかっただろうな



感想ですが〜

あまり、、笑えなかった。。
というか誰も笑ってなかった!!!

いや、確かに、、自分は笑ったけど、、
これラブコメなのかな??

しかし!!アメリカではマイスペースが出会い系なの??????
自分はマイスペース、、音楽を聴けるところくらいにしか
思ってなかったんだけど
てか英語だからわからないだけか(笑)


ジジが一番勘違いちゃんで痛いんだけど
最後がかなり爽快

他の女性達はあまり共感できないんだけど(不倫とかだし:笑)
ジジが一番普通の女子に近そうな気がします(個人的な意見だが)
あくまでも近そうなだけですけど!!(笑)

あとは〜お色気ムンムンのスカーレット・ヨハンソンですが!
それでも恋するバルセロナにちょっと近い役ですかね。。
美人なんで観てるだけで世の男性は幸せかも(笑)



しかし、、この映画、、女性だけじゃなく男性でも同じ事が言えるような。。

「良い人」といった感じで恋愛対象にならない男子とか
遊びだけで本当に付き合おうとしない男子などなど。。




なかなか面白かったです。

でもSATCみたいではないです。。

てか9人はちょっと多すぎ(笑)



そして〜〜〜!!!!
エンドロールに流れる曲がThe Cureの「Friday I'm In Love」

私、この曲が大好きなんですね
嬉しかった!!!!

というかThe Human Leagueも流れてて、つい歌いそうになってしまった(笑)










JUGEMテーマ:映画

| 19:59 | 映画 そ | comments(0) | trackbacks(0) |
 それでも恋するバルセロナ
 2008年 アメリカ/スペイン 96分
「VICKY CRISTINA BARCEONA」

理想的な婚約者がいて真面目なヴィッキー(レベッカ・ホール)と自分探しの中
破滅的で刺激のある恋愛を求めるクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)は
バカンスをバルセロナで過ごそうと2人旅立つ。
そこで知り合った画家フアン(ハビエル・バルデム)は
元妻マリア(ペネロペ・クルス)に刺され別れたばかりの男。
そんなフアンに惹かれていくのは、、、。


第81回アカデミー賞助演女優賞 ペネロペ・クルス


監督・脚本ウディ・アレン


しょっぱなから余談で申し訳ないが、今まで自分が見た夢で
外人さんが出て来たのは今まで1回!!!
それがウディ・アレン(笑)

なのでウディ・アレンには親近感がある。。←単純



恋愛もので3角?4角?5角???関係の映画!

といってもドロドロとした重い映画ではない!!!


いやぁ〜面白かったです!結構笑えるシーンあるし。。
さすがウディ・アレン!!


アカデミーでペネロペが受賞してましたが
どんなもんだろう?と思って観てみたら〜





凄い、、、ペネロペ、、、、





これは〜受賞しますね!!!!!
スペイン語と英語とで演技するんだけど
完璧って感じでした。。。。

黒い帽子に白いワンピは凄い似合ってましたね〜〜〜
美人で見惚れてしまいました。。

スカーレット・ヨハンソンも大人気で綺麗だけど
自分はペネロペの方が好みかもしれん、、
と思いながら観てました。


あと〜画家フアン役のハビエルね!!!!

この間、ノーカントリーに出てたお人ですよ〜〜
あのおかっぱヘアーの人ね。。

あの時は怖いけど変っぽくて怪しいようなイメージだったけど
今回はモテモテ役。。。

最初が「え〜なんでモテ役???」なんて思いながら観てたんだけど
最後の方には、、なんだか、、カッコ良くみえてくるから不思議(笑)



見終えた後、
「あ〜やっぱり人間は手に入らない物を望むのね。。。
 結局、欲張りなんだな。。」
と思いました。
 

色んな意味で(笑)





観たのはイクスピアリだったんだけど
駐車場高い!!!!!!!!!!!!!!!!

こんな高かった????









JUGEMテーマ:映画


| 23:05 | 映画 そ | comments(0) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.