スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 キングスマン
 2014 イギリス 129分
「KINGSMAN: THE SECRET SERVICE」

スパイ組織「キングスマン」に所属してるハリー(コリン・ファース)は
ある日、仲間の1人が殺されてしまい新人をスカウトしなくてはならなくなる。
かつて仲間の命を救うべくして自ら命を絶った男の息子エグジー
(タロン・エガートン)を候補生の1人としてスカウトするが、、


コミック「キングスマン」の映画化!!!
しかもアクション未経験?のコリン・ファースの映画ですよー!!

ちょっとコリンファースのアクションなんて想像つかなかった(笑)
私の中では英国王のスピーチが一番印象深い。。

で。観てみると〜〜〜〜
すんごい面白かった!!!!

スパイ映画なんですが、やはりアメリカ映画とは違いまする。。
というか007のオマージュ作品にもとれる。


何て言うんだろ。。。
これはコメディですね(笑)
ブラックユーモアって言うのかな?ブラックジョークというのかな?
なんせブラックです!!!
イギリスとアメリカのブラックの違いって口では説明できないが、、
うーん。。どちらとも自分は大好きです!

これね、大量虐殺シーンとかありますけど
真剣に見ちゃダメなやつです。。でも合わない人もいるでしょう、、
ユーモアたっぷりなんですけどね!

笑えるシーンも盛り沢山でした!!!
後はね、サントラですね。。選曲が素晴らしかった!!!
一発目から私の大好きな曲!Dire StraitsのMoney for nothingですよっ!!
最初かすかな声から始まってギターの音にいくのですが
かすかな声を聴いた時「も、、もしや、、これはダイアーストレイツではっ、、」
とドキドキしちゃいました。
ギターの音が爆音で凄い嬉しかったわー!!イントロだけなんだけどね。。


後は〜イギリスの階級社会がとても色濃く出てます。。
それに反してアメリカの色も凄く出てたな。。。
コリンファースのイギリス紳士のスーツ姿とサミュエルLジャクソンの
ラッパーみたいな格好。。ただね、エグジーの格好がラッパーっぽいのよね、、
でも中身はフレッドペリーで英国なんだけど、、
そういう意味なのかな?


いやーしかし英国紳士カッコよかったー!!!
コリンファースのスーツ姿にはホレボレします。。
あとさ、気になったのがサミュエルLジャクソンなんだけど、、、
この年齢でこの格好??と多少突っ込みいれたくなりました(笑)



久しぶりに面白い映画をみたあああーーーってなりました!!
続編が出る噂あるし!!出たら絶対行きます!!


しかし最近の映画は曲が頭から離れなくなるな、、
帰宅してからずーーーっとダイアーストレイツが頭から離れないんだけど
(しかし、、たぶんこの主題歌はtake thatかもね)
Tedはクィーンが離れなくなるし、、、音楽の後遺症が残ります(笑)









JUGEMテーマ:映画


| 22:27 | 映画 き | comments(0) | trackbacks(0) |
 昨日・今日・明日
 1963年 イタリア 119分
「Ieri, Oggi, Domani」

ナポリで力強く生きるアドリーナと失業中のカルミーネ、
ミラノのセレブなアンナと若手作家のレンツォ、
ローマで高給娼婦をやってるマーラと神学生ウンベルト(ジョヴァンニ・ルドルフィ)と
3つのストーリーからなるオムニバス映画。


この映画はソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニの映画です

アドリーナ、アンナ、マーラはソフィア・ローレン!
カルミーネ、レンツォ、ボローニャからの社長の息子にマストロヤンニ!!


うーんー!どれも面白いですが、
私は3話のローマの娼婦の話がお気に入りです!
(たぶん1話の方が人気だと思うが、、)

色っぽくて綺麗なソフィアローレンも良いですが
何ていってもマストロヤンニです!!

大声で喋ってうるさいんですけど、、
あんなマストロヤンニ見たら吹き出してしまう!!

特にラストのマストロヤンニが最高にいい!!!!
ちょっと可愛い(笑)


神学生のお婆さんも凄く良いです!!!

お婆さんも可愛かった〜〜〜〜!!!





JUGEMテーマ:映画

| 23:03 | 映画 き | comments(0) | trackbacks(0) |
 紀ノ川
有吉佐和子,武満徹,久板栄二郎
松竹ホームビデオ
(2006-04-27)

 1966年 日本 172分

舞台は明治22年和歌山県、、花(司葉子)は旧家:真谷家に嫁入りする。
夫の敬策(田村高廣)との間に子は次々と産まれ、、
時代は明治、大正、昭和と流れていく。


有吉佐和子の小説を原作に中村登監督が映画化

撮影も素晴らしく成島東一郎!!!
陰影!奥行き素晴らしかったです


娘:文緒役に岩下志麻なんですが女学生の矢絣に袴姿は可愛かったですよ〜〜!!

ただ凄く意思の強い性格の役で
またよく似合う!

母親の花:司葉子も静かで大人しく心広そうな女性の役ですが
実は紀ノ川のようにとても強い!!


台詞も所々、良い事を言っていてみていて面白かったです!


そうそう!!音楽も凄かった!
音楽は武満徹さんです!!


司葉子の老けていく姿も凄いな、、と思った!
だってこの映画66年ですよ!!

そんな特殊メイクはしていないし、、
メイク、、というよりやはり演技なんでしょうね〜

20〜70歳まで演じれるとは!!!

ちょっと長い映画でしたけど面白かったです!







JUGEMテーマ:映画

| 23:05 | 映画 き | comments(0) | trackbacks(0) |
 キッスで殺せ!
 1955年 アメリカ 106分
「Kiss Me Deadly」

私立探偵のマイク・ハマー(ラルフ・ミーカー)が
夜中にハイウェイで車を飛ばしていると、裸に裸足でトレンチコートの女
クリスティーナ(クロリス・リーチマン)が突然飛び出して来た。
クリスティーナは病院から脱走してきたのだが、マイクが理由を聞くと
知ればマイクに危険が及ぶと言う、、。



原作はミッキー・スプレーンのマイクハマーシリーズの映画化!!
読んだ事はないんだが、中身は全く違うらしい。。
監督はロバート・アルドリッチ!


この「キッスで殺せ」はゴダールやトリュフォー、シャブロルなどに
とても高く評価されてる作品
そして色んな映画のオマージュでもあります!!




いや〜オープニングからカッコいいです〜〜!!

キッスで殺せというタイトルもカッコいいですな〜〜
邦題も原題も同じでホッとする(笑)
凄いタイトルだけどね、、、
余談だがジザメリの「キッスは罠」も凄いよな、、


陰影も素晴らしい!!
白黒映画なんだけど、良いところに影が!良いところに明るさが!!←くどい(笑)
理想な映像





ま〜ハリウッド映画には珍しくハッピーエンドではないので
嫌な人にはオススメしませんけど、、

でもとても面白い!!!!


ラストは、、とても衝撃的です!
まさに今!オバマ大統領がやってる事ですね!!
メッセージ性が強いです。

ディレクターズカット版が出てまして、、
ラストが増えてるかどうかの問題なんですが、、

ないほうがいいような、、、

オリジナルの方がオススメです。。
(16ショット、80秒?ディレクターズ版の方が長いです)










JUGEMテーマ:映画










| 22:26 | 映画 き | comments(0) | trackbacks(0) |
 救命士
---
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
(2000-08-19)

 1999年 アメリカ 121分
「BRINGING OUT THE DEAD」

舞台はニューヨーク。救命士のフランク(ニコラス・ケイジ)はかつて
路上で倒れたローズ(シンシア・ローマン)を救う事が出来なかった、、
それ以来、ローズの幻影に悩まされるフランクだが
心肺停止の男性患者の蘇生に成功し、その娘メアリー(パトリシア・アークエット)
と知り合い心に安らぎを感じるようになるが、、、。



監督マーティン・スコセッシと脚本ポール・シュレイダーの
ゴールデンコンビの映画
そう、このお二人「タクシードライバー」の監督さんと脚本さん!

って事で〜少々似てるような、、雰囲気があります。




感想ですが、、

暗いですね〜暗いけどスコセッシらしさが出てて
テンポの良さ、凝った映像などなど楽しめます!


楽しめるけど!!!!!

楽しめるけど、、、

難しい、、、

正直、、わからない。。。

スコセッシが言いたい事が難しい。。。

キリスト教が絡んでるんだけど、、


タイトルが救命士なんだけど、この邦題より原題の
BRINGING OUT THE DEADの方が
この映画らしいな〜とは思いますが。。(当たり前か?)


しっかし〜!主役のニコラス・ケイジ!!!

ストレスいっぱいで倒れそうな役なんですが、
本当に倒れそうで見てて気の毒になってしまう。。

そして自分もなんだか辛くなってくる。。

なんで!疲れてる時には観ない方が良いと思います(笑)











JUGEMテーマ:映画







| 21:37 | 映画 き | comments(0) | trackbacks(0) |
 きみに読む物語 スタンダード・エディション
ニコラス・スパークス,ジェレミー・レヴェン,ジャン・サルディ
ハピネット
(2006-10-27)
2004年 アメリカ 123分
「THE NOTEBOOK」

ニコラス・パークスのベストセラー小説を映画化。

舞台は1940年、ノースカロライナに資産家の17歳の娘アリー
(レイチェル・マクアダムス)がやって来た。
地元の青年ノア(ライアン・ゴズリング)は彼女を一目みて
運命の人だと直感し、激しい恋に落ちる。
この2人の恋物語を療養施設にいる、認知症の老婦人(ジーナ・ローランズ)に
初老の男デューク(ジェームズ・ガーナー)が読み聞かせるが、、。


これまた自分の恋愛映画ベストに入ります!

ベタな恋愛映画ですが、もの凄い良いですぴかぴか
そして映像美ですね〜!!!

人と観ても良いですが、女性の方は顔がぐちゃぐちゃ、、
というか顔がマスカラの残骸だらけになる可能性大です(笑)


この映画の中で白鳥が出てくるのですが、
「鳥」がキーワードみたいですね。。



鳥以外ですと永遠の愛がテーマだと思うので
女性の方は(男性もか?)理想の愛でしょうね〜ぴかぴか


自分はよく感情移入して映画を観ますが、
この映画はどちらかというと女性のアリーではなく
男性のノアの視点で観てしまいました汗

女性っぽいのかなぁ〜ノアは。。

って私が男脳なだけだったりして(笑)




なんて言いながら
涙涙涙の嵐、、わ〜んわ〜〜んレベルまで泣きました(笑)





JUGEMテーマ:映画



| 23:44 | 映画 き | comments(0) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.