ライラの冒険 黄金の羅針盤
2007年 アメリカ 112分
「THE GOLDEN COMPASS」

舞台は平行世界(パラレルワールド)のイギリス・オックスフォード。
両親を亡くし孤児となり教授で叔父でもあるアスリエル卿(ダニエル・クレイグ)
と大学の寮で暮らす12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)。
そんなライラの周りで子供達が誘拐されるという謎の事件が続発する、、
そして友人ロジャーも誘拐されてしまい、彼を助けようと旅に出るライラだが、、。

第80回アカデミー賞:視覚効果賞
第61回英国アカデミー賞:特殊視覚効果賞
第12回全米美術監督組合賞:美術賞(ファンタジー部門)


児童文学のベストセラー!!!
フィリップ・プルマンの作品の映画化!!!

この映画、、観た感想ですが、、、

これは〜〜〜
原作読んでないとキツいかも。。。。

って私も未読です(笑)


お話がですね〜普通に始まるので現実の世界と区別がつかない!!

っていうのは、このお話の世界はパラレルワールドといって
今の世界ではなく、もう1つ世界があるという事。

そこら辺がこんがらった(笑)

後は、「ダイモン」とい名前がよく登場する!

このダイモンって何???と混乱したのだが、、
この物語では人間1人に対して「ダイモン」と呼ばれる精霊がつくんですよ。。
動物の姿をしていて、子供の頃は色々と姿が変えられるらしいが
大人になるとその人の性格を象徴するらしい。。
怖いね(笑)

ま!!そのダイモンが傷つくと人間も傷つくので「魂」といったところ。。

と、この辺りは知ってから観た方が良いと思います!




あとは(まだあるのか?)〜
このお話の根底にあるのがグノーシス主義。。
この主義、、あまり語ってしまうとあらすじを喋ってるのと同じ事になりそう、、
だからやめておこう!
結構〜毒があります(笑)で続編に期待!
(という事は、、1部作は毒がない)


みどころは!!!シロクマぴかぴか
(このシロクマがアカデミーの視覚効果賞で映像に出てた!)
男気があってカッコ良かった!!
まさか、、シロクマで感じるとは、、、

シロクマのイオレク!声はイアン・マッケラン!!
あの「ロード・オブ・ザ・リング」の白ヒゲのガンダルフ!!!
迫力ありました〜〜!


これは〜続編に期待したいですね!!
でも、、続編、、制作が延期になってしまったらしい。。。

早く観たいです!


今度は原作読んでから(笑)






JUGEMテーマ:映画



| 00:08 | 映画 ら | comments(2) | trackbacks(0) |
 ラビリンス 魔王の迷宮 コレクターズ・エディション
ジム・ヘンソン,ジョージ・ルーカス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
(2005-08-24)
1986年 アメリカ 102分
「Labyrinth」

空想好きな少女セイラ(ジェニファー・コネリー)は女優を夢見る15歳!
ある土曜の夜、両親に弟トビーの子守りを言いつけられる。
泣きやまないトビーにセイラは愛読書「ザ・ラビリンス<迷宮>」の一説
「ゴブリン王よ、この赤ん坊を連れ去ってしまって!」
と言ってしまう。
すると本の中だけに存在するはずのゴブリンがトビーの部屋で一斉に
動きだし、ゴブリン王のジャレス(デビット・ボウイ)が現れ、
「お前の願いを叶えてやろう」
と言いトビーを連れ去ってしまう。
但し、セイラがゴブリン・キャッスルに13時間以内でたどり着けば
トビーは解放する、、しかし1秒でも遅れるとトビーは、
あの醜いゴブリンになると伝えられる。


監督はあの!セサミ・ストリートのマペット作者ジム・ヘンソン!!
製作総指揮はジョージ・ルーカス!!


そして、、私の、、、この映画を観た、、お目当ては、、、

そうです。。

デビット・ボウイですラブ


っていっても初期のデビット・ボウイしか聴いてないんだけどあせあせ





ヤバいです、、

カッコいいですぴかぴかぴかぴか

モジモジくんのようなタイツ姿で歌おうが、、
ゴブリンと戯れながら踊ろうが、、

カッコいいのです、、

そして15歳のジェニファー・コネリー が凄く綺麗ぴかぴか
透き通るような美しさです。。


この映画の見どころは、CGが最初の白いふくろうのみで
ほとんどが特撮技術と人形劇なんです!!

やはしね、、CGも良いけど、、
こちらの方が私は好きかな。。


この映画も、、20回くらい観たかもなぁ←暇人か(笑)




JUGEMテーマ:映画



| 00:14 | 映画 ら | comments(0) | trackbacks(0) |
 ラブソングができるまで
マーク・ローレンス
ワーナー・ホーム・ビデオ
(2007-09-07)
2007年 アメリカ 104分
「MUSIC AND LYRICS」

80年代に大流行したバンドPoP!
しかし時は過ぎ、、過去の大スターとなってしまったPoPのメンバーの1人
元ボーカル・アレックス。
そのアレックスにブリトニー以上と言われる人気絶頂のシンガー!
コーラ・コーマンから曲の依頼を受ける、、
が!煮詰まるアレックス、、、、のところに、代理で来た植木係のソフィーの
口ずさんだ歌を聞き、アレックスはソフィーに歌詞の依頼をするが、、。


ヒュー・グラントとドリュー・バリモアのラブコメ!!

冒頭にPoPのPVが流れるのですが、、

どこかで見たような懐かしい映像。。

白と黒のブロックチェックのタイル?をバックに
ノリノリで歌うヒュー(笑)

思いっきり80年代(爆)

カルチャークラブとか、、ワムとか、、デュランデュラン。。
のPVみたいだ!


見ていて凄いなぁ〜と思ったのは!!
PoPのPVのヒューの皺のなさ!!!

めちゃめちゃ若いぴかぴか

今の技術は凄いんですねぇ〜






映画の感想は、、、

見終わった後、顔がニコニコ(注:私だけかもしれないが)
暖かい映画で良かったラブ

ヒュー・グラントはかっこいいし、ドリュー・バリモアは可愛い!!

後は、、このラブソング「愛に戻る道」
はビルボードでもランクインしてましたねぴかぴか

文句なしのラブコメでした!




JUGEMテーマ:洋画



| 00:33 | 映画 ら | comments(0) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.