イヴの総て
---
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
(2005-02-04)

1950年 アメリカ 138分
「All About Eve」

演劇界の最高賞セイラ・シドンス賞を新人女優イヴ・ハリントン(アン・バクスター)が受賞した。
しかし、、その彼女の姿を大女優マーゴ・チャニング(ベティ・デイヴィス)、
劇作家のロイド(ヒュー・マーロウ)とその妻カレン(セレステ・ホルム)
の3人は複雑な思いで見るのであった、、。


第23回アカデミー賞 作品賞・助演男優賞・監督賞・脚色賞・録音賞・
           衣装デザイン賞(白黒)受賞



ブロードウェイのバックステージを暴いたストーリー!!

           
凄い受賞数ですね、、、6冠ですよ汗

当時、「サンセット大通り」と「イヴの総て」!どちらが受賞するか?
話題だったらしい、、
私は、、、どちらも好き。。。
というか、、どちらもダイダイ大好きな作品!!


大女優マーゴ役にベティ・デイヴィス!!
あのキャラクターでもあるベティちゃんですよ〜ハート
やはり、、一番貫禄があって演技が素晴らしかったと思います。。


新人女優役にアン・バクスターなのですが、、当時はこの役。。
クローデット・コルベールにお話がきてたらしい、、、(怪我で降板)

ワタクシ、、コルベールのダイダイダイダイ大ファンなんで(笑)
正直、、ちょっとイラッとくる役なんでコルベールがやらなくてホッとしてるかも(笑)




この映画は脚本も素晴らしいと思うし、演技も抜群だし!!
ラストも完璧きらきら


とても面白い映画です!!

あっ!!ちなみにちょい役ですが、マリリン・モンローが出演してます!
とても可愛いです!!














JUGEMテーマ:映画



| 23:46 | 映画 い | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 23:46 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://hair-kunkun.jugem.jp/trackback/236

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.