ポルターガイスト
 1982年 アメリカ 115分
「POLTERGEIST」

新興住宅地のクエスタベルテに引っ越して来た仲の良い5人家族。
しかし家の中では奇妙な現象が起き始める。
最初は面白がっていた家族だが、長男ロビー(オリヴァー・ロビンス)が
木に連れ去られ、末娘のキャロル・アン(ヘザー・オルーク)は
クローゼットの中に吸い込まれてしまう、、。
そこへ霊媒師のタンジーナ(ゼルダ・ルビンスタイン)が助けに行くが、、。


監督はトビー・フーバー!(悪魔のいけにえの監督さん)
脚本になんとスピルバーグ!!!
そしてSFXはリチャード・エンドランドですよ!!




子供の頃、テレビで観たポルター・ガイスト!!!
もう怖くて怖くて直視できなかったのですが!!!

今観てみると。。。

あら、これはギャグかしら?と思うとこ多数!!!(笑)


そして家族愛で涙が出そうにもなります!!!
(昔では考えられなかった!)


ギャーと叫ぶほど怖くはありませんが
現実の世界では次々と出演者が亡くなってしまってるんですよね
(こちらが怖い、、、)

ポルターガイスト3では主役のキャロル・アンが、、、
でも病気で辛いながらの撮影だったみたいなので
たまたま重なっただけなんだろうな〜と思っちゃいますけど
(わかってるけどなんだか怖い、、)



最初にカナリアが死んでしまったシーンがあるのですが
これがこの映画の言いたい事なのかな?

今ではCG技術が発達してるので、チープに見えるかもしれませんが
とても面白い映画だと思ってます!!





あと笑っちゃったのが!ロビーのスターウォーズ好きです!!!
ベッドカバーもスターウォーズ!ブルゾンにはチューバッカのプリントが(笑)
部屋に貼られてるポスターも一緒に寝てるヨーダのぬいぐるみも
彼はスターウォーズのコレクターと呼んでも過言ではないくらい!!

しかし引っ越すシーンで、枕元にあるダーズベイダーは段ボールに詰めないのか?
置いてくのか???運送屋さん行っちゃったぞ!
とそればかり気にして見てました(笑)

たぶん、、単に何かスターウォーズの物を画面に残したかったからなのかな?

因にそれはリチャード・エンドランドがこの映画に
参加してるからだと思われます(笑)
(スターウォーズでオスカーを2つも手にしているお人!)















JUGEMテーマ:映画





| 22:56 | 映画 ほ | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 22:56 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://hair-kunkun.jugem.jp/trackback/511

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.