インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
2008年 アメリカ 123分
「Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull」

舞台は1957年。イリーナ・スパルコ大佐(ケイト・ブランシェット)率いる
KGBはインディを捕まえ彼らの探し物10年前のミイラをインディに
探させる。KGBと関わった事でインディはFBIからKGBのスパイではないかと
疑われ追われてしまう、、、そんな時、謎の青年マットから
「オクスリー教授(ジョン・ハート)救う事ができるのはインディしかいない」
と伝えられるが、、。


あのインディー・ジョーンズ第4弾!!

今日観てきました(笑)なので画像がありません〜〜たらーっ


クリスタルスカルは何故か賛否両論の多い映画、、

なんでだろう???と不安を抱えながら観に行ったのですが、、

結果は面白いけど、、右斜め下の部分もありあせあせ
右斜め下」部分ですが、最初にそんな予感はしてました(笑)



「もしかして、、でもまさか、、」





あれら。。予感的中ひらめき
どうやらルーカスがそちらと融合させたかったらしい、、


でも大画面で観る価値大です!!!

映画館でヒーヒー言ってしまいました(笑)

あのインディの衣装!当時のものらしいですねぇ〜
体型が変わらないのか!ハリソン・フォード!!

ハロルド・オックスリー教授の役、、本当はショーン・コネリーに
話が来たみたいですね、、インディパパがこの役だったが
ショーン・コネリーが主演を断ってしまったよう、、でも!!
ハロルド・オックスリー教授(ジョン・ハート)がはまり役で
凄い良かったです!!

ただ、、

ただ、、、

サラ(ジョン・リス=デイビス)が出てない〜〜〜〜!!!!!!!!!泣き顔

でも面白く観れましたラブ




ココからは多少ネタバレがあるので知りたくない方は見ちゃいかんですどんっ

















1つ観ていて「あれ?」と思ったのは、、、
お父さん役のショーンコネリー!すでに亡くなっていたが、、

「最後の聖戦」で永遠の命の水飲まなかった???

出演断ったならしょうがないか、、
ってそういう問題じゃないってかたらーっ

後はですね、、
アトミックカフェ、、、
私は固まってしまった汗




JUGEMテーマ:映画



| 23:59 | 映画 い | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 23:59 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://hair-kunkun.jugem.jp/trackback/52

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.