ゴッドファーザー
フランシス・フォード・コッポラ,マリオ・プーゾ,マリオ・プーゾ
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
(2004-10-22)

 1972年 177分 アメリカ
「The Godfather」

1945年、ドン・ビト・コルレオーネ(マーロン・ブランド)
の屋敷では一人娘コニー(タリア・シャイア)の結婚式が賑やかに行われていた。
しかし一方では屋敷の書斎でドンは色々な友人達の悩みを聞いていた。
そこへ末息子の海軍兵だったマイケル(アル・パチーノ)が
彼女ケイ(ダイアン・キートン)を連れて帰還する。
短気な長男のソニー(ジェームズ・カーン)に小心者次男のフレド(ジョン・カザール)、
両親を亡くしたのトム(ロバート・デュバル)にケイを紹介する幸せそうなマイケル。
ある日、ドンの元に敵組織のソロッツォ(アル・レッティエーリ)に麻薬の仕事を
持ちかけられるが、ドンは麻薬を嫌いこの話を断る、、、。


第45回アカデミー賞 作品賞、脚色賞、主演男優賞
英国アカデミー賞 アンソニー・アスキス賞 ニノ・ロータ
ゴールデングローブ賞 作曲賞



アメリカの作家!マリオ・プーゾの小説です!ゴッドファーザー!!!

私のダイダイダイダーーーーーーーイ好きな映画の一つです



いや〜実はあらすじをどこで書くのやめた方がいいのが大変でした(笑)
あんまり書きすぎてもネタバレになっちゃうしねぇ、、


決してマフィアに憧れてるわけじゃありませんが、コルレオーネ村は
あるんだろうか、、と思いシチリアに行った私です(笑)
(言い訳:当時はネットというものがとても少なかったので調べられませんでした)

ガイドさんに「あれは想像の村よ」

撮影の場所に行きたいと言うと、、←困ったツアー客


「あれは奥深い田舎とかで撮影してるのよ〜通り道じゃないわ」


がっくし、、、


でもマイケルが避難してる村?のようなところはいっぱい通りました!
というかその景色が永遠と続きました(笑)
羊と丘オンリーです(笑)

まぁパート3のラストシーンは行けましたが、、この話はパート3で。。



話を映画に戻します!

この映画が撮られるとき、ニューヨークのコロンボ一家(マフィア)
が製作に関わってたらしいです!
別にコッポラとマフィアが繋がってるわけじゃなくて、
イタリア系アメリカ人の偏見にこの映画が加担するんじゃないかとか
しないとかで、、色々運動が起きてたらしいです。

なので撮影の時は本物マフィアが観に来てたらしく、マフィアのボディガード
を勤めてた元ボクサーのルカ・ブラージをスカウトをしたらしい!


最初にこの映画を見た時も今も見ていても「この人本気で怖いなぁ、、」
と思ってたらなるほどですね!!

本物だ(笑)


そういえば、、また旅行の話に戻りますが

ガイドさんに「もうマフィアはいないのですか?」と聞くと
「マフィア退治したからいないわよ」。

そうなんだ〜とホッとしましたが、あぁ、、やはり映画の中のお話か。。
とも(笑)


しかし帰国数週間後、ニュースでシチリアのマフィアのボスが
ずっとホテルに隠れてたらしくそれが見つかり打ち合いになったそうな。。。


ひょえええ〜〜〜〜〜〜〜やっぱ怖いよ〜〜〜



で、また話は映画に戻りますが(笑)

ドン役のマーロン・ブランドも渋くてカッコいいです、
マイケル役のアル・パチーノも堅気な青年から冷酷なドンになっていく姿も
カッコいいです、、、
個人的な顔の好みで言えば、トム役のロバート・デュバルもたまりません!!

しかし一番大好きなのはソニーですね!!!

無鉄砲で短期で後先考えないソニー、、たまにイラッともきますが(笑)
愛に溢れてるソニーはたまりません!!!

ネタバレになるのであまり書けませんが、ソニーの衝撃的シーンはショックでした!!
(ソニーファンは泣くだろう、、、)


そしてニノ・ロータのあの曲!!!

たまらないでしょう!!!!

ゴッドファーザーはマフィアの怖い映画だと思ってる人が多いと思うのですが
これは愛に溢れる映画です。。。

ただ、、やはり女性より男性向きかも?

ドンの名言で
「家庭を大事にしないやつは男じゃない」

うう、、まさに男の中の男です



とオススメな一本ですが、たぶん、、、1回観ただけじゃ理解できないかも
しれません、、決して難しいわけではないのですが
登場人物がとても多いのです!!
敵方か味方なのかわからなくなります(笑)
特にパート2は過去最高か?

なので軽く書いときます。。登場人物!!!(若干ネタバレ注意)




ドン・ビト・コルレオーネ&ママ(コルレオーネファミリー)

長男ソニー、次男フレド、末男マイケル、妹コニー、
拾い子のトム。

一度目のマイケルのシチリアの嫁アポロニア
2度目のマイケルのアメリカの嫁ケイ

コニーの夫カルロ


テッシオ、、ファミリーの中でも優秀人材
クレメンザ、、同上
ロッコ、、同上、足を負傷している
ルカ、、殺し屋
フランク、、ドンの古い友人
ドン・トマッチノ、、ドン・ビトの友人


人気歌手ジョニー、、ドンが名付け親
パン屋エンツォ



敵方

タッタリア、、麻薬を商売
ソロッツオ、、同上
マクルスキー警部、、悪徳警官



正直パート2と混ざってるかも?
なんだか書いててわかんなくなっちゃった(笑)







JUGEMテーマ:映画






| 19:35 | 映画 こ | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 19:35 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://hair-kunkun.jugem.jp/trackback/524

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.