スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 リトルトーキョー殺人課
 1991年 アメリカ 79分
「showdown in little tokyo」

舞台はロサンゼルス・リトル東京。その街ではジャパニーズマフィア「鉄の爪」が
麻薬密売をしていた。そこへケナー刑事(ドルフ・ラングレン)と相棒の
ジョニー刑事(ブランドン・リー)が立ち向かう。


すみません、、あらすじ少なすぎです(笑)
いや、あんまりあらすじがないんですよね、、、

ブルース・リーの息子!ブランドン・リーが出てるので見たのですが、、、


あぁ、、、間違った日本の解釈。。。


あまりにもかけ離れてるため、劇場公開にならなかったとか?(笑)

まずジャパニーズマフィアとはやくざの事なのですが
乗ってる車がエメラルドグリーンのオープンカー!!!
(シボレーの旧車みたいな、、)

普通、、黒っぽいアウディとかベンツじゃないか?そんな目立つ車に乗ったら
目立って撃たれちゃうじゃないか、、オープンカーじゃ、、
としょっぱなから突っ込み満載!!

ケナー刑事はやくざに怨みがあるはずなのですが、、(日本嫌いになると思うが、、)
なぜか朝は刺身定食(何故かここの定食屋のおかみさんはぎこちない日本語、、)
家は日本家屋、、、お風呂は五右衛門風呂、、
部屋にはこたつがあるのですが、布団なしのこたつ。。
そして直火(足入れられないよ:笑)

この日本家屋ですが、、障子オンリーで雨戸とかないんですよね
雨降ったらおしまいじゃないか、、とまた突っ込む。


そしてやくざに家をヤクザに取囲まれますが、銃ではなく
十手、手裏剣、カマ(なぜカマ?)で戦います(なぜ?笑)

もう、、ヤクザが経営するクラブの名前も「盆栽クラブ」だし、、、
中に入ると女の人が裸で横たわりその上にお寿司が置かれ、、女体盛り

お寿司が腐るだろ!!!(と一人突っ込む)


ケナー刑事の日本語がとてもとても聞き取りずらく、何言ってるのか
全くわかりません(爆)

「盆栽」は「ばんざい」に聞こえるし、、、


ヤクザがお風呂(銭湯に近い、、)に行くシーンがあるのですが、、
普通、組全員で入ったら狙われるでしょ!!!(笑)
しかもフンドシだし、、、

なんだか入れ墨の色が薄くなってきてるような気がするし(お風呂シーンのため)

てか、組の一員にお相撲さんがいるんだけど(笑)
違うでしょ!!!!


ヤクザの親分「ヨシダ」とケナー刑事の乱闘がありますが
これまた、、ケナー刑事は「闘魂」ハチマキでパッピ姿で戦います、、、(あれ?)

日本人のパレードの中でやり合うのですが、
なんだかパレードの人達もおかしいです。。。

お笑いのコウメ太夫にそっくりな人達がたくさん出てきて笑っちゃいました!


ショーンコネリーの変な日本人姿が描かれた映画も変だったが(タイトル忘れた)
こちらの方が上いきますね。。


というか散々突っ込み入れて最後に気がつきました。

私、これ過去3回くらい見てたかも(すっかり映画の内容を忘れてる:笑)







JUGEMテーマ:映画


| 23:52 | 映画 り | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 23:52 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.